会誌『古文書研究』
『古文書研究』 最新号(86号 2018年12月)目次

古文書研究85号
論文
小栗広伴旧蔵『出雲国風土記』について
高橋 周
明治十五年末の府県制度改正
袁 甲幸
研究ノート
興福寺流記(山階流記)の資財帳
谷本 啓
戦国期の荘園領主と請文
岩本 潤一
史料紹介
丹波片山家文書
濱田 浩一郎
日本古文書学会設立五十周年特集について
編集委員会
特別寄稿
古文書学研究の現状と課題
柴辻 俊六
エッセイ
杉原紙雑感
湯山 賢一
史料調査と活用の手法
永村 眞
日本古文書学会の運営にかかわって
北村 行遠
史料見学会にて(関東)
山本 隆志
関西における見学会の回想
元木 泰雄
資料編
役員一覧/評議員一覧/学術大会一覧
古文書めぐり
新宿歴史博物館の収蔵文書について
今野 慶信
随筆
進物折紙の返却
丸島 和洋
書評と紹介
大平和典著『日本後紀の研究』
中村 憲司
春田直紀編『中世地下文書の世界』
坂田 聡
小川雄著『徳川権力と海上軍事』
小林 輝久彦
大笹吉雄著『日本新劇全史 第一巻(明治〜終戦)』
藤井 なつみ
彙報
口絵解説
光阿(安保光泰)譲状
新井 浩文

バックナンバー
『古文書研究』のバックナンバーの内容は、こちらでご覧になれます。
→古文書研究